Kan,ma? About us

Making of KAN,MA

海や赤煉瓦、豊かな自然など多彩な表情を持つ京都府舞鶴市。
日本海に面する舞鶴港は、第二次世界大戦終戦の際、
シベリアや満州からの引揚者を受け入れた国内最後の港で、
ここ上安は、引揚者の受け入れ施設が建つ場所でした。
その跡地に、訪れる人々がひと息つける場所として
誕生したのが「KAN,MA〈カンマ〉」。

窓の外の緑を楽しめ、家にいるような居心地の良さを感じられるカフェ「KAN, MA Dining」
くらしや住まいについての相談や、ショールームで
快適なくらしが体験できる「KAN,MA Living」
居室には本物の素材を使い、大きな開口の先には庭が広がり
コンパクトながらのびやかさを感じられる空間に仕上げた
住宅(家)が集合。
四季を通じて緑や花を身近に感じられるよう植栽にもこだわっています。

この地を訪れた一人ひとりの日常が満たされるように
舞鶴でのくらしが充実したものになるように
新たなまちづくりの拠点として活動します。

  • Kan,ma Dining
  • LIVING & SHOWROOM

創ったひと、作っていくひと

Members

舞鶴で3代にわたり、家づくり、建物づくりに携わってきた大滝工務店。
このまちで暮らす人が快適に過ごし、しあわせを感じられることを願い
さまざまなことに取り組んできました。
「KAN, MA〈カンマ〉」は、そんな取り組みのひとつ。
この地に長く住む人、新しく移り住む人、そして訪れる人が
くらしやまち、自分の人生について
少し立ちどまって考えられる場があれば、という思いから動き出しました。
居心地のいい場をつくっていくのは
舞鶴で生まれ育ち、いったんは離れたことで
改めてまちの良さを見つめ直した人や
新しい未来を作るべく、ここに移住してきた人。
これまでは接点のなかった者たちが
地域で愛され、たくさんの人々が集い、つながり
いくつもの新しいものがたりが生まれる場づくりをめざします。

本物の素材を使い、豊かな緑に包まれた空間には
食事やお茶を楽しみながら、ゆったりしたひとときを堪能できる「KAN, MA Dining」
くらしや住まいについて相談できる「KAN,MA Living」
ホッとひと息つく気分で、ぶらりと足を運んでください。

Access

アクセス情報
〒624-0912 京都府舞鶴市上安750
<バス・徒歩>東西循環線「上安」バス停下車徒歩3分
<お車>舞鶴西ICより 国道27号線を東舞鶴方面へ12分
国道27号線 舞鶴自動車学校東側に隣接

アクセス情報
〒624-0912 京都府舞鶴市上安750
【バス・徒歩】東西循環線「上安」バス停下車徒歩3分
【お車】舞鶴西ICより 国道27号線を東舞鶴方面へ12分
国道27号線 舞鶴自動車学校東側に隣接

CONTACT